おいしい牧草

結局次の注文までもちそうにないので、別で頼んだ牧草が到着しました!
1番刈りを3キロとオーツヘイ2キロ、これで2か月ちょっとはもつでしょう♪
安心してココちゃんに牧草をたくさんあげることができます。

しかしイタライが大量にあるので、今までより贅沢気味に、
イタライを上げることにしました。ココちゃんは普通の牧草も大好きなのですが、
やはり嗜好性の高いおいしい牧草は、別腹を刺激されるようで、
おいしそうに食べてくれます。

パパカメラマンが連写したココちゃんのお食事風景です。
(ココちゃんがひたすらもしゃもしゃする写真です)
あまりにかわいかったので、ブログにも掲載することにしました。

おいしい牧草はいい香りコッタね~
27BD4E98-EBA2-49E7-B5E9-1117EEF88696.jpg

何本もイケルコッタよ~
71F88677-3B14-4A4B-8E67-A79F4FFC06C6.jpg

もしゃもしゃもしゃ…
32EAAF6D-E603-4704-9F49-7C28FAC25E4C.jpg

奥の牧草もおいしそうコッタね~
909BE1C5-1253-43A0-AD64-1EFD46B2E2D2.jpg

迷うところコッタ…
AD2C5755-5FFF-43AF-A64C-A488A8910833.jpg

ではこの一本をチョイスコッタ
CADD6146-5884-47C5-B05A-E9E9BE1CB535.jpg

うんま~
BFF05357-2DBE-48EA-8F08-DBE340F8B285.jpg

もしゃもしゃもしゃ…
F4F85D6F-A42A-4B29-94ED-B22408226933.jpg

ただこれだけの写真です。すいません…。
なぜ我が子って、何をしてもかわいいのでしょう。
昨夜は理由不明の足ダンで夜中に3回も起こされて、困ったものなのですが、
こんなお顔を見ると、怒りもどこかに行ってしまいますね。
しかし今夜は朝まで眠らせてほしい…。

スポンサーサイト

未知との遭遇2

北の大地にやってきて、約20日が経ちました。
ココちゃんも新しいおうちにかなり慣れてきたようで、ケージの中で、
ごろんちょして、目を閉じて寝るようになりました。
順応力の高い子で、ママは本当にうれしいです(*^▽^*)

北の大地のスーパーは広くて、普通のスーパーでもカートでお買い物がらくらく。
そしてある大きな本屋さんにパパが連れて行ってくれたのですが、
そこでパパがうさぎさんのランプをプレゼントしてくれました♡
これがまたころんとしていて、とてもかわいいのです♪

商品のイメージ画像。大きさは15センチくらいです
tl-nell-usa-img02.jpg

明かりがつくとこんな感じ。なでると3段階で明るさが変わります
tl-nell-usa-img12.jpg

さて、ぬいぐるみには興味を持たなかったココちゃんですが、
ランプはどうだったかというと…。

ちゅっ♡
DSC_1286.jpg

うさぎちゃん、かわいいコッタね
DSC_1285.jpg

でも食べられないコッタね
DSC_1287.jpg

ぬいぐるみのときよりは関心が高かったようですが、やはり食べ物ではないと、
そんなに興味はない様子です(;^_^A でもかわいい写真がとれたのでよかったです♡

この本屋さん、Coach&Four(こーちゃんふぉー)という大きな大きなお店でして、
本のコーナー以外にも、雑貨コーナーや文具コーナー、CDコーナー、
おもちゃコーナー、ジブリのお店など、いろいろと充実しています。
1~2時間ならあっという間の素敵なお店ですっかり気に入っちゃいました。
(テレビではAKBの川本紗矢ちゃんがCMをやっています)

そこでたまたま4月に1000円購入ごとに1枚の抽選券で、
あたればコーチャンフォーで使える、
2000円の商品券が当たるという抽選があったのですが…。
ものすごくくじ運の悪いパパとママなのに、偶然1枚当たりが出ました!!
3000円しか買い物してないので、すごい還元率!
もうこれで今年とむこう3年くらいの運を使い果たしたような気もしますが…
うれしかったです♡

ふたりで3回くらい見直しましたよ
DSC_1281.jpg

おまけのココちゃんのうさじり
DSC_1284.jpg

イタリアンライグラス

引っ越し記事以来、少し時間が空いてしまいました。
その間に何をしていたかというと…片付けです! 当たり前ですね^^;
でも部屋はほぼ片付きまして、だいぶ生活は快適になってきましたよ。

さて。
ココちゃんをお迎えすることになったお店の生命保障セットの内容が変わりました。
これまでは1番刈りチモシー1.5キロ、ペレット1.2キロ、野菜ペレット300グラム、
イタリアンライグラス100グラムが基本のセットだったのですが、
今回なぜか突然イタリアンライグラス600グラムにペレット1.2キロになりました。

1214.jpg

正直、気に入りません…。

お店の方は「これまでおやつにといっていたイタリアンライグラスですが、
通常の食事にして大丈夫となったので、変更となりました」と説明していました。
最近、喜んで食べるので、イタリアンライグラスを多めに入れていただくこと自体は、
もちろんありがたいんですけど、1か月で消費するには600グラムなんて少なすぎるし、
1番刈りに比べて明らかに柔らかいので、歯をすり減らすことができないし、
繊維質も足りないような気がするのです。
イタリアンライグラスが通常食ってどうなんでしょうか。

実は一度だけ牧草が微妙に切れそうになってしまった時期が年末くらいにあって、
そのときは余っていたイタリアンライグラスを主食に近い形で出していたのですが、
うんちょすの状態が1番刈りの牧草のときと比べて、明らかによくないんですよね…。
ヨモギ色で直径8ミリ~1センチの立派なうんちょすをたっぷりするココちゃん。
(具体的過ぎてすみません!)
そのときは色は黒っぽく、大きさも5ミリくらいに小さくなってしまいました。
やはりイタリアンライグラスは嗜好品なのでは…という気がします。

まだ先月一袋別で注文した牧草が残っているので、それで今月はしのいで、
来月はまた別で2袋とか注文しないといけない気がします。
オーツヘイと1袋ずつというのもありかな…とりあえず1番刈りは欠かせません。
皆さんのうさぎさんの主食はいかがでしょうか?

ココは見ていたコッタ…
DSC_1215.jpg

ママはダイエットといいつつ、おやつを食べたコッタね…
DSC_1216.jpg

ココみたいにスリムな体形を維持したければ運動するコッタよ!
DSC_1217.jpg

そんな意地悪なことを言うココちゃんはおちりさらしの刑!
DSC_1218.jpg

おちりを狙ったつもりが足の裏ショットになってしまいました(;^_^A
DSC_1219.jpg

ココのいうことを聞かない罰コッタ!
DSC_1220.jpg

どうやら新居ではストーブ前の位置がお気に召した様子です
(もちろん今はストーブは使ってませんよ!)
DSC_1221.jpg

ここが落ち着くコッタよ!
DSC_1222.jpg

なんだかまったりしたココちゃんばかりになってしまいました。
へやんぽスペースは今までより正方形になったせいか、猛ダッシュが増えております。
新しいおうちにはだいぶなじんだようですよ(*^▽^*)


大変なお引越し3

無事フェリーに搭乗して、船の探索もしました。
レストランが3つ、お土産屋さんに大浴場もあり、船という感じはしません。
ベッドもあるので、手足を伸ばして横になることができるのは本当に楽でした。

ちなみにワンちゃんには外で遊ぶことのできるスペースもあります。
本当はココちゃんもそこで遊ばせてみたかったのですが、
逃げるのを防止する網がやや粗目だったので、心配でやめました。
私たちと同じ船では、このドッグスクエアを使っているワンちゃんはいなかったです。
ウィズペットルームは2部屋あるのですが、お隣はワンちゃんだった様子。
鳴き声が聞こえましたが、会うことはできませんでした。

ココちゃんお待ちかねのへやんぽです
DSC_1194.jpg

最初ケージを開けても出てこなかったココちゃんですが、好奇心には勝てず
DSC_1196.jpg

かじられるようなものがなく、安心して外を遊ばせられます
DSC_1198.jpg

端から端までひととおりチェックするココちゃん
DSC_1200.jpg

ケージのそばにある棚がお気に召した様子
DSC_1201.jpg

その後も何度もここは出入りしていました
DSC_1202.jpg

ベッドのほうまでパトロール
DSC_1204.jpg

運転、お疲れさまでした。パパ、ありがとう♡
DSC_1205.jpg

夕方になって少し曇ってきました
DSC_1206.jpg

秋田まで来ましたよ
ちなみにこの後、青森付近でママが船酔いしました(;^_^A ココちゃんは平気でした
DSC_1208.jpg

そのころのココちゃんは…
DSC_1209.jpg

朝3時半くらいに放送がかかってビックリ
DSC_1211.jpg

ついに小樽到着ですよ~
DSC_1212.jpg

下船のときは車で一緒でした。みんな並んで順番を待ちます
DSC_1213.jpg

ココちゃんはまた狭いケージでちょっと不機嫌
DSC_1214.jpg

小樽の朝日がきれいでした
DSC_1226.jpg

早朝でしたが、6時過ぎにパパの実家に寄って朝ご飯をいただきました。
その後8時くらいに新居へ移動して、荷物の受け入れ。ハードな3日間でした。
何よりもココちゃんとママのために力を尽くしてくれたパパに感謝です!

荷物受け入れ当日の夕方の部屋の様子です。
今はこれよりだいぶましになっていますが、まだまだ片付いてはおりません…。
がんばろ。
DSC_1235.jpg


大変なお引越し2

やっと新潟港についた一行。
搭乗手続きをした後は、パパは車をのせるための列に並び、
ママは人間搭乗側から、ココちゃんを連れて分かれ分かれでの搭乗となりました。

台車でママと一緒に搭乗の順番を待つココちゃん
お尻が半分トイレに乗ってるのがかわいくてたまりません
DSC_1175.jpg

フェリーのスタッフの皆さんはどの方もとても親切で、助かりましたよ~。
段差など、困ったときはすぐに手を貸してくださって、
当たり前なのかわかりませんが、本当にありがたかったです。

台車のほかにも荷物のあるママを見て、一般搭乗の前に乗せてくださいました。
ペットも乗れるフェリーということで、犬猫は見慣れているらしいスタッフの方々も、
うさぎさんというのは珍しいらしく、おじさんたちがココちゃんを見て、
「うさぎなの? かわいいねえ」などと声をかけてくださったのが印象的。
個人的にツボだったのは、搭乗してすぐにロビーにいらしたおじさんで、
「ウィズペットルームのうさぎさん入りま~す!」というセリフに思わず笑顔に。

ペットと一緒に過ごせるお部屋をとりました
DSC_1178.jpg

こちらがお部屋です!
DSC_1177.jpg

ちなみにお部屋の場所はロビーのあるフロアの船尾に近い辺りです
DSC_1193.jpg

今回、フェリーで行くことを決めた理由のひとつはこのお部屋でした。
単純に乗っている時間を考えれば、飛行機のほうが短くて楽なのですが、
荷物と同じところにココちゃんは乗るわけで、何が起きてもわからないし、
気圧なども人間と一緒のところではないから心配だったのです。

このフェリーはペットOKで、基本はペット室で過ごすのですが、
ウィズペットルームはペットを一緒にお部屋に連れていくことができます。
しかも人間がいる間は、お部屋で放し飼いをしてもOKなのです!
長い時間のドライブもありましたし、狭いケージに入ってもらっていたので、
船の中でへやんぽさせられるのはいいなと思いました。

出航です
DSC_1179.jpg

本州ともおわかれ
DSC_1180.jpg

外海に出ましたよ~
DSC_1183.jpg

船の中で航路といまどこにいるかがわかる映像が出ます
DSC_1185.jpg

舳先は入れませんでした。入れたらタイタニックする人多そう(;^_^A
DSC_1186.jpg

船尾です。天気に恵まれましたね~
DSC_1188.jpg

船の名前が書いてある救命具(多分ただの飾りだけど)
DSC_1189.jpg

出航が11時45分なので、すぐにカフェテリアでお昼を食べました
DSC_1192.jpg

なんと船内に大浴場まであります!
DSC_1207.jpg

この大浴場はすごくよかったです! お風呂は少し熱めでしたが、
ジャグジー風呂と普通のお風呂、そして海を見ながら入れる露天風呂までありました。
夕飯の前の夕方の時間にいったので、ほかには一人しかいなくて、ほぼ貸し切り状態。
終わった後は脱衣所にあるコインマッサージ機でマッサージをしました。
ずっと車内で疲れた体をほぐせて、とてもよかったです^^

まだまだ次回に続きます。

大変なお引越し

先週なかばに東京を出て、北の大地に降り立ちましたよ!
かれこれ5日ほどたった計算ですが、引っ越しはいまだに終わっておりません…。
荷物に埋もれて、これがちゃんと片付くにはどのくらいかかるのだろうか。
目の前が暗くなってしまいそうなので、あまり考えないようにしています^^;

とはいえ、うさぎさんを連れてのお引越し、どんな感じだったのか、
参考になるかどうかわからないですが、記録として残しておきます。

北の大地へのお引越し、荷物は当たり前ながら当日に新居に届くはずもなく、
翌日配送もできませんで、運び出しの翌々日に新居に届くというスケジュールでした。
というわけで、人間+うさぎさんが出るよりも1日早く荷物の運びだしでした。
そして、ココちゃんにかける負担をなるべく減らそうということで、
飛行機の移動ではなく、フェリーでの移動でした。

1日目:荷物運びだし
2日目:早朝、人間とうさぎが出発
3日目:人間とうさぎが新居到着、その後荷物到着

このようなスケジュールですね。
ちなみに荷造りは、引っ越し屋さんが到着した時点で終わっておらず、
荷物を運び出されている間にも黙々と荷造りをするという体たらく(;^_^A
細かいものは最後、時間に追われて適当に箱に詰めたため、
いま大変な目にあっております…。

閑話休題。
ちなみにココちゃんは、もともとのケージは大きすぎて車に積めないため、
引っ越し屋さんに運んでもらい、ひとまわり小さいケージを移動用に買いました。
荷物運びだしの前に小さいケージに移ってもらうことに。
ケージも運ぶために折りたたむので、その日の朝からつかまったココちゃんは、
狭いケージにかなり不機嫌に^^;

ちなみに移動は新潟まで車で、そこからフェリーで小樽コースです。
ドライブは約5時間の長い道のりでした。
ココちゃんは車が走っている間はご飯を食べたり飲んだりはせず、
止まって休憩のときに牧草を食べる…というような感じでした。
車酔いはしていないようでしたが、動いてる感覚があまり好きではないみたいでした。
今回の5時間は限界くらいの長さでしょうか。でも、こうやってケージを載せてなら、
一緒に旅行にも行けそうかなという展望もたちました。

ほぼ空っぽになったお部屋でへやんぽしてもらいました
DSC_1152.jpg

荷物がなくなったので、声がものすごく響きました
DSC_1153.jpg

翌朝、5時45分に出発。うさぎさんがいますよというステッカーもばっちり
DSC_1156.jpg

初回の休憩時のココちゃん。まだまだ元気です
DSC_1157.jpg

2回目の休憩。地面が動く感触がいやなのか、何も食べず飲まず…
DSC_1159.jpg

ものすごくいい天気でした
DSC_1160.jpg

谷川岳通過中
DSC_1161.jpg

なんと桜もまだ咲いていました
DSC_1163.jpg

信濃川通過中
DSC_1165.jpg

3回目の休憩中。人間もですが、ココちゃんもお疲れです
DSC_1168.jpg

でもモデル風の立ち姿はばっちり♡
DSC_1169.jpg

魚沼通過中
DSC_1170.jpg

4回目の休憩中。かなり飽きてきた様子です
DSC_1173.jpg

そしてやっと新潟港到着!
DSC_1174.jpg

と、とりあえずは新潟港までの道のりです。
続きはまた次回に。

お野菜なうさぎさん

ねこうさぎさんのかぶりもので、かわいさにノックアウトされたココママです。
浅草にもんじゃ焼きを食べに行ったときに、ねこ野菜さんのガチャを見つけて…
はい。買ってしまいました。
そして前回同様、またまた財布に小銭が200円しかなくて、
一緒にいたお友達に100円恵んでもらいました(;^_^A
AYAちゃん、どうもありがとう☆

とうきびか、こはるちゃんとおそろいのトマトちゃんを狙っていましたが茄子でした
DSC_1123.jpg

ねこうさぎちゃんよりサイズが大きい感じがします。
茄子が長いからなのか、なんかもっさりしてますね~
DSC_1126.jpg

もう一枚
DSC_1127.jpg

走ったら頭から脱げてしまってベレー帽みたいになりました
DSC_1134.jpg

これ、お手製でもうちょっと小さくつめたりしたら、いい感じになるのかしら。
裁縫セットをすでに箱詰めしてしまったので、このままですが、
もしうまくいったら、そのときはまた写真アップしてみようと思います~。

ずるずる滑っちゃうコッタの

ココちゃんはいろいろなことをあまり気にしないおおらかさんです。
フローリングも中心部分はコルクマットを敷いて滑らないようにしているのですが、
端っこは収納を開く関係で、そのままとなっています。

その壁際で、へやんぽ中に疲れたときは休憩をするのが好きなココちゃん。
普通に遊んでいるときは滑っても気にならないのですが…。

うーん、気持ちいいコッタ…
DSC_1108.jpg

左足が滑って前に出ているのがわかるでしょうか
DSC_1109.jpg

うーん、最高コッタ…
DSC_1110.jpg

また滑る…
DSC_1111.jpg

延々と滑る、戻るの繰り返しです(;^_^A
本当はコルクマットの真ん中とかで休憩してくれれば、こうならないのですが、
それでもやめてほしくないというお顔に、このままナデナデ続けてしまうのです。

DSC_1112.jpg

最後の病院

本日、東京で最後の通院をしてきました。
ココちゃんが赤ちゃんの頃からずっとお世話になってきた皆さんとのお別れに、
本当にさみしくなって涙ぐんでしまいました。
いまココちゃんが元気でいられるのも、すべて佐野先生のおかげですから…、
余計に感傷的になってしまいました。

いままで大変お世話になりました。
言葉では言い表せないほど感謝しています。

今日はココちゃんの全体的なチェックと手術の予後のチェック、
そして札幌の佐野先生の同期の獣医さんの紹介状と、
ココちゃんのカルテの電子ファイルをいただいて帰ってきました。
傷口はもうすっかりよくなって、毛も少しずつ生えてきましたよ。
夏ごろには生えそろうかな?

引っ越しの準備は…進んでいる、でしょうか。
ダンボールは増えていますが、まだまだ荷物は残っています。
1週間後にはほぼほぼ荷物つめが終わっていたいところですが、
「できる!」と断言しきれないところが不安です。
でも家族そろっての北の大地での新生活のためにがんばりますよ~!

記念にもう一枚、佐野先生とパチリ
DSC_1137.jpg

前回できなかった落合先生とも写真がとれました。ココちゃんよかったね
DSC_1136.jpg

大興奮のお土産 後編

ぴぴよんさんにいただいたしめ縄のおもちゃに大興奮のココちゃん。
その後はどうなったのかというと…。

捕まえてやったコッタ! 心なしかお目目が得意げです
DSC_1098.jpg

こっちにもってきて…
DSC_1099.jpg

こうして…
DSC_1100.jpg

こうしてやるコッタ!
DSC_1101.jpg

めっちゃドヤ顔(;^_^A 白目になってますよ、お嬢さん
DSC_1102.jpg

というわけで、今まであまりおもちゃに興奮したことのないココちゃんですが、
びっくりするほどの食いつきでした(文字通りの意味でも)。
へやんぽの後半は、ずっとこのおもちゃで遊んでいました。
休憩しているところで、ケージに移してあげました。

木製ハウスの横にぶら下げました
DSC_1113.jpg

へやんぽ終わりのヨーグルトすら目に入らずしめ縄に突撃^^;
DSC_1114.jpg

その日の晩です。すでにしめの部分がなくなってます
DSC_1115.jpg

翌朝です。縄の部分もちょぎれてる~!
DSC_1122.jpg

こんなに喜んでくれるおもちゃをくださって、本当にぴぴよんさん、ありがとう♡
まさか一日でここまで破壊されるとは思っていませんでしたが、本当にうれしいです。
たぶん引っ越しまでには間違いなく跡形もなくなる気がしますので、
自分でも購入して、長い車の道中、そしてフェリーの中でも遊べるように、
ココちゃんにあげようと思います。よかった~。


大興奮のお土産 前編

毎日のパッキングで腰痛気味のココママです。
片付けても片付けても、なぜ荷物は減らないのでしょうか。
引っ越しって憂鬱ですね~。

と、愚痴はこの辺りにしておくとして。

日曜日に遊びに来てくれたぴぴよんさんからいただいたお土産を披露しましたよ。
想像以上の興奮ぶりに、見ているこちらもうれしくなりました^^
ぴぴよんさん、どうもありがとう♡
そんな大喜びのココちゃん、どんな反応だったのでしょうか。

まずはねこうさぎちゃんのかぶりものから…。

しまった、油断したコッタ! ホリホリしてるときを狙うなんて、卑怯ものコッタ!
DSC_1105.jpg

だってココちゃんたら、せっかく詰めたダンボールに穴あけようとするからね…
DSC_1106.jpg

だって、そこにダンボールがあるからコッタ!
DSC_1107.jpg

なんだか哲学的なことをいっていますが(;^_^A
思った通り、ミントカラーはココちゃんによく似あいます♡
今回は下ばかり向いてしまって、正面からの写真がうまく撮れませんで、それが残念。
とはいえ、かわいい姿を満喫できて、ママは満足です^^

そして本日のメインディッシュ、しめ縄のおもちゃ~~!
DSC_1090.jpg

ぶら下げたとたんに大興奮! ママのあんよに手を置いているところがカワイイ…♡
DSC_1091.jpg

うさぎさんが釣れましたよ~!
DSC_1092.jpg

ほんのりピンクの下くちびるがかわいすぎます♪
DSC_1094.jpg

夢中になって食いつくココちゃん、またおててがママのあんよに…^^
DSC_1095.jpg

獲物を捕らえるお顔は真剣そのものです
DSC_1096.jpg

さて、このあとどうなったかは、後編でお見せします♡

素敵なお客様♡

日曜日の朝、パパを北の大地へと見送って、ちょっと寂しいココママのもとへ、
素敵なお客様が来てくれましたよ♡
以前、上野動物園でシャンシャンを一緒に見に行ってくれた、
こはるちゃんのママ、ぴぴよんさんでーす(ファンファーレ)

花粉症が大変な中、引っ越しで散らかっている我が家に遊びに来てくださいました☆
こはるちゃんとも夢のご対面をできればよかったのですが、
今回は諸事情により、ぴぴよんさんがココちゃんに会いに来てくれた形ですね^^
そして人見知りをしないココちゃん、早速ぴぴよんさんと仲良くなって、
ナデナデされてうっとりしておりました…。

ぴぴよんさんはブログの文章からもわかるお人柄そのもので、
とにかくかわいらしいお嬢さんなのです♡
なかなかこんなに年下のお友達と知り合う機会はないので、本当にうれしくて。
会えることが可能な距離にお住まいということもあり、北の大地に移り住んだら、
そうそう簡単にはお会いできないということで、お誘いしてしまいました。

ランチを一緒に食べて、ぴぴよんさんにもってきていただいたおやつを食べて、
ゆっくりココちゃんを愛でながら、こはるちゃんやココちゃんのお話をしましたよ。
そして例によって、またまた素敵なプレゼントをいただいてしまいまして…。
遠くまで遊びに来てくれた上に、かわいいケーキとお土産をどうもありがとう☆
ココちゃんからもぴぴよんお姉ちゃんありがとうと言付かっております。
今度はこはるちゃんとココちゃんもつれて、一緒に遊びたいね!
時間を取ってくれてどうもありがとう~!

へやんぽ終わりのご褒美ヨーグルトをもらうココちゃん
DSC_1086.jpg

おやつにもってきてくれたケーキ。うさぎさんがかわいい♡
お味もとってもデリーシャスでした~♪
DSC_1087.jpg

お土産のしめ縄おもちゃとねこうさぎちゃんのミントかぶりもの♡
DSC_1088.jpg

これはおまけです
DSC_1082.jpg

順調に回復しています!

昨日、術後3回目の通院をしてきました。
おなかの傷を見ていただき、傷口を気にしていないのでもうくっついてるよと、
とっても嬉しいお言葉をいただきましたよ。
まだ赤みが残っているのですが、かさぶたなので、これが自然にはがれるころには、
もうほぼ完治と言っていい状態となるそうです。
小さいのに、ココちゃん、頑張りました!
目の腫れはまだ少しありますが、ほぼ元通りにまで引いてきています。

お引越しも迫っているということで、バタバタはしておりますが、
もう一度来週通院の予約を入れて、それが東京では最後の病院になるかな?
もしかしたら出発の前に、最後の検診をしていただくかもしれませんが、
どちらにしろあともう少しで佐野先生ともお別れになります。

先生は札幌の大学で獣医学をおさめられたので、札幌で開業をしている、
同期の先生を紹介していただきました。
ココちゃんのこれまでの診察記録も電子ファイルで送ってくださるとのこと。
先生同士がお友達なので、何かあったときには先生同士でお話もできるでしょうし、
安心してココちゃんをお任せできるので、よかったなと思っています。

まだ通院はありますが、佐野先生とお写真を撮らせてもらいましたよ。
ココちゃんが赤ちゃんのころから、ずっとお世話になってきました。
病院でもふるえたり、威嚇したりすることのないいい子のココちゃんですが、
それは佐野先生がやさしくココちゃんに対応してくださるからだと思います。
最近抱っこ嫌いとなってしまったココちゃんですが、
先生に抱っこしてもらってお写真を撮りました。
もう一人の獣医さん、落合先生はうしろでお忙しそうになさっていたので、
今回はそのチャンスがありませんで、次回可能だったらお声がけしてみます。

いつも最初にココちゃんに声をかけてくださってから、やさしく診察が始まります
P1010468.jpg

目と歯を見ていただいています。食も戻ったので歯に牧草の緑がついてますとのこと
P1010469.jpg

おちりもチェックしてもらってますよ~
P1010470.jpg

抱っこしてもらってお写真とりました
P1010471.jpg

この日が最終日だった看護師のお姉さん。いつもやさしくしてもらっていました
P1010472.jpg

インターネットの口コミで、佐野先生はイケメンと評されています^^
その話をしていて、パパにパパと先生はどっちのほうがイケメンかと尋ねられて、
先生かなと答えたら、パパはちょっと落ち込んでいました^^;

実際とても素敵な先生で、しかも飼い主さんにも患畜さんにもやさしいのに加えて、
臨床経験もとても豊富で、腕がよくていらっしゃるので、
本当に安心してお任せできるし、さらに口コミがいいのではないかと。
たまたま佐野先生に出会えたのは、私にとっても、ココちゃんにとっても、
とても運のいい偶然でした。佐野先生、どうもありがとうございます!


3日目

ココちゃんの手術から2日経ちました。
経過は順調です。

手術当日はかなりどんよりしていて、動きが鈍くぐったりした様子でしたが、
翌日は少しだけ目に力が戻ってきました。
翌日時点でまだペレットは食べられず、お野菜はおいしそうにしていたので、
主食は水菜とセロリ、イタリアンライグラス。そしてオーツヘイを少しだけ。
この日はへやんぽはおやすみしました。

そして今日。
おなかを伸ばしてリラックス状態で寝そべることができるようになりました。
ペレットはいつもの7割くらいなので、水菜をその分あげました。
チモシーも少しずつですが、食べられるようになってきましたよ!
うんちょすはまだ小さいですが、順調にプロデュースしています^^
病院でも家でも、キャリーから飛び出して遊びたそうだったので、
おうちに帰って来てから30分だけお外で遊ばせました。
まだ体力回復中だと思うので、無理はさせずに短めで切り上げました。

動きはかなり術前に近いレベルまで戻ってきています。
ちょっとした段差を上ったり下りたり、いつもの全力疾走には及ばないものの、
小走り程度で走り回ったりはできるようになりました!
おりこう! 強い子! ココちゃん、えらい!
元気になってきた様子を見て、ママはとってもうれしいです^^
へやんぽ終わりのヨーグルトもいつも通りしっかり食べられました。

傷口はきれいで、全く問題ないそうです。
おりこうさんなことに、傷口は全くなめておりません。
先生にも褒められましたよ!

唯一心配なのが、左目が腫れてしまっているところ。
ココちゃんはお迎えしてすぐにスナッフルを発症しまして、今も完治していません。
左鼻だけがぐじゅぐじゅしていまして、たまにすごい鼻汁を出しています。
ただ鼻づまりだけで、目や肺には今までは何の問題もなかったのですが、
手術で一時的に体力が落ちて、免疫が落ちてしまったせいなのか、
左目だけ腫れています。これがちょっと痛そうでかわいそうです…。
涙のせいで毛皮のふわふわもしめってしまいました。

とりあえず昨日は病院で点眼と軟膏をぬってもらって、今日も点眼。
1日2回点眼できるように、アレルギー反応を抑える目薬をいただいてきました。
これで少し様子を見て、今度はまた土曜日に通院します。

病院にお泊りした時にお世話になったもう一人の佐野動物病院の獣医さん、
落合先生から、お引越ししてしまうなんて寂しいと言っていただきました。
ココちゃん、お泊りしていた時に落合先生になついていたようで、
ココちゃんが帰っちゃうのが寂しいなと言っていただいたのです。
ココちゃんにとって第二の我が家ともいえる病院の先生や看護師さん方と会えるのも、
あともう少しと思うと私も寂しいです(>_<)
今度通院するときに、お写真を撮らせてもらうことにしましたよ。
そのご披露はまた次回☆

あんよを投げ出していない写真ですが、体を伸ばせるようになりました
DSC_1055.jpg

お目目が痛々しく腫れています。早く治るといいね
DSC_1059.jpg

見えにくいですがオハゲの状態です。傷口はきれいで膿などはありません
DSC_1069.jpg

体のお手入れもいつも通りできるようになってきました
DSC_1071.jpg

女子のたしなみ…オハゲはみなかったことにして
DSC_1074.jpg

がんばりました

ココちゃん、今日無事に避妊手術が終わりました。
30分ほど前に帰ってきて、まだぼーっとしていますが、少しお部屋に出しています。
摘出した組織、血液検査、歯、レントゲンも問題なく、健康体とのこと。
先生からお電話をいただいて、無事終わりましたよと告げられて、
本当にほっとしました(家に帰ってきてちょっと涙ぐみました)。

佐野先生の腕は望みうるベストですし、
危険は(ゼロではないまでもそこまで)ないとはいえ、
絶対はないですから、やっぱり無事おうちに帰ってきて、安心しました。
まだ麻酔がきいているみたいで、ほとんど動かず、
座って寝ているような感じですが、それでももそもそと動いているので、
強くていい子だなと、胸が熱くなります。

ココちゃん、小さい体で頑張ったね。
ママ、ココちゃんのことをとっても誇りに思うよ!
あとは早くご飯を食べて、いっぱい寝て、傷口が治るようにがんばろうね!

寝ているときを別にすれば、こんなにおとなしいココちゃんは見たことがありません。
活発で、へやんぽ中にリビングを所狭しと駆け回る姿とはまるで別人のよう。
でも抱っこでケージに戻そうとしたら、まだぼんやりしているだろうに、
猛ダッシュで逃げました…(;^_^A そしてへやんぽ終わりのおやつ、
ヨーグルトもものすごい食欲で食べていたので、大丈夫そうですね。

24時間はゆっくりきく痛み止めを入れてくださったそうです。
点滴できょう一日必要な分の水分と、
目を覚ましてから野菜ジュースもあげてくださったそうで、
もし今日の夜ご飯を食べなくても、心配しなくても大丈夫とのこと。
私もそうでしたが、まずは寝て、体力回復してというのが一番かなと思うので、
今日はそっとしておいてあげようと思います。

血液検査の結果をこれからのために記録しておきます。
数値はすべて問題なく、これがココちゃんのこれからの基準値になるとのこと。
ちなみに体重は1850グラム。ここ3週間はこの体重なので、
そろそろ成長が止まったかもしれません。

血液検査
検査項目検査結果単位基準値備考
WBC(白血球数)10500ul2000~15000体を守る白血球の検査です
RBC(赤血球数)662x10^4/ul400~860貧血など赤血球に関する検査です。貧血ではこれらの数値が下がり、脱水などで血液が濃縮すると上がります
Hb(ヘモグロビン)13.8g/dl9.3~19.3貧血など赤血球に関する検査です。貧血ではこれらの数値が下がり、脱水などで血液が濃縮すると上がります
Hct(ヘマトクリット)39.1%30.0~53.0貧血など赤血球に関する検査です。貧血ではこれらの数値が下がり、脱水などで血液が濃縮すると上がります
MCV59.1fl貧血など赤血球に関する検査です。貧血ではこれらの数値が下がり、脱水などで血液が濃縮すると上がります
MCH20.8pg
MCHC35.3g/dl貧血など赤血球に関する検査です。貧血ではこれらの数値が下がり、脱水などで血液が濃縮すると上がります
PLT(血小板数)38.3x10^4/ul12.0~80.0血液を固まらせる血小板の数です


血液化学検査
検査項目検査結果単位基準値備考
GLU(血糖値)135mg/dl115~214糖尿病で上がります。肝臓その他の病気で下がります
NH3(アンモニア)61ug/dl53~211肝臓が悪いと上がります
TP(総蛋白)6.2g/dl4.9~6.9体のタンパクの正確な検査です
増加:脱水、感染
減少:腸・肝・腎疾患、飢餓
ALB5.8g/dl4.6~6.3肝臓で作られるタンパクの検査です
増加:脱水
減少腸・肝・腎疾患、腹水・胸水の貯留など
AST (GOT)28u/l9~36肝臓または筋肉の障害で上がります
ALT (GPT)43u/l12~72肝障害時に上昇する酵素です
ALP305u/l89~535副腎皮質機能亢進症、胆汁鬱滞、薬物、骨疾患、成長期に上昇します
TBil(総ビリルビン)0.1mg/dl0.1~0.4黄疸、胆汁鬱滞、薬物などで上昇します
TG(中性脂肪)74mg/dl48~205肝臓や脂肪代謝に異常があると上がり、肝不全時や飢餓状態のときに下がります
TCho(総コレステロール)51mg/dl11~74多くの病気で上がります。また栄養が悪い時や肝臓が非常に悪いと下がります
BUN(尿素窒素)17.1mg/dl10.9~28.0腎臓が悪いと上がります。肝不全時や飢餓状態のときに下がります
CRE(クレアチニン)1.2mg/dl0.6~1.4腎臓が悪いと上がります



ぼんやりしています
DSC_1045.jpg

片耳立てて何かを警戒?
DSC_1046.jpg

がんばったね。えらかったよ
DSC_1047.jpg

まだちょっと後ろ足の動きが鈍いです
DSC_1048.jpg

背景の大五郎はお義父さんが来た時のためのお酒
DSC_1049.jpg


避妊手術することになりました

春は出会いと別れの季節ですね! 桜もほころんでいいお天気が続いておりますが、
パパの北の大地への転勤が金曜日に決まって、バタバタしております。
入社、転勤など、人が動くシーズンなので、今から3月中に引っ越しは無理です。
私だけあとから追いかけることになりますが、しばらくはかなり多忙となりそうです。
(そのバタバタでうさ友の皆様のところにお邪魔する時間がなかった…)

初めての大きなお引越し。
不安はありますが、旦那様もココちゃんも一緒だし、ちょっとわくわくもしています。
ココちゃんをH大学(by動物のお医者さん)の構内でお散歩させてあげたいなとか、
夢も広がりますね~。
でも、いってみたかったうさフェスにはいけそうにないのがちょっと残念!

というわけで、急遽避妊手術を早めて、来週お願いすることになりました。

ココちゃんをお迎えして、今の病院にかかるようになって約5か月。
初めてのペット、初めのうさぎさんということで、かかりつけの先生には、
いつもいろいろなことを詳しく教えていただいています。

初めて病院にいったときに、うさぎさんのことをいろいろ話してくださいました。
そのときに女の子のうさぎさんは子宮疾患とは切っても切り離せないこと。
避妊手術がすべてではないし、しない選択もあるけれど、長生きを望むならば、
半年から1歳までの間に手術をすることが望ましいことなど、
説明をしてくださいました。

ココちゃんは私たち夫婦にとって初めての子供だし、長く幸せに暮らしたいこと、
病気で痛かったり、苦しんだりしてほしくないことから、
避妊手術をすることはほぼ決めていたのですが、
ここまで急に決断することになるとは思っていませんでした。
でも長い移動になりますし、元気な状態で連れて行ってあげたいので、
早めにお願いすることを決意しました。

もちろん引っ越しをした後で、新しい病院でお願いすることもできますが、
今の先生にはココちゃんが赤ちゃんのときから見ていただいていますし、
先生や看護師の皆さんにもココちゃんはなれているし(ある意味なついてすらいる)、
先生のお膝の上にのって遊んでしまったり、病院で居眠りすらできるほどなので、
ただでさえ負担のかかる手術、本人が安心して施術を受けられる環境としては、
これ以上のものはないと思うのです。

加えて、先生が外科手術の臨床経験が豊富なこと、患者さんだけではなくて、
患畜さんにもフレンドリーで、やさしく声がけして、
いつも少しでも不安を取り除くように対処してくださること、
これまでの治療計画でも、いつもリスクについてもしっかり説明してくださること、
そして先生には大変失礼なことをお伺いしたことを謝罪しましたが、
うさぎさんの避妊手術をこれまでに1000例以上手掛けてこられたとのことで、
ココちゃんにとっては、これが一番いいのではないかと判断しました。

親の気持ちとしては、心配は心配なんですけどね…。
ただ、その親としての心配は、どんな状況でもなくなることはないと思いますので、
それは仕方ないと飲み込む部分かと思います。
しかし、親子そろって今年は手術の年になりました。

病院から戻ってきて、遊ばせている最中に、
ねこうさぎちゃんのかぶりものにチャレンジしましたよ!
ココちゃんの毛皮にはピンクかミントカラーが本当はほしかったのですが、
出てきたのはオレンジでした^^; まあそういうものですよね。
もう一回やりたいという欲望にかられましたが、そのとき100円玉が2つしかなくて、
パパに100円借金して買ったので、我慢しました(爆)!
でも、つけてみたら、オレンジもまあまあ似合っていました。
ていうか、ココちゃんかわいいから、どんなカッコしてもかわいいね!!(親バカ)

目ざとくママが何かを狙ってることに気づくココちゃん
DSC_1037.jpg

早業で装着したため、花冠のときのように暴れたりはしませんでした
DSC_1038.jpg

びっくりしつつ、ちょっと落ち込むココちゃん
DSC_1039.jpg

いや~ん、かわいい!!
DSC_1040.jpg

目で訴えるココちゃん
DSC_1041.jpg

ニンジン色とニンジンのカッコを混乱してほめてしまったママですが
ココちゃんは満更でもなさそう
DSC_1042.jpg

横向きショットを撮ったのですが、縦で撮ったので切れちゃいました…(;^_^A
DSC_1043.jpg

耳が出てきちゃいました
DSC_1044.jpg

お土産 キウイ&ニンジン編

こはるちゃんのママ、ぴぴよんさんからのお土産、第3弾。
本日はキウイとニンジン編です…!

肉厚で大きいものをいただいたので、ひとかけらを上げることに
DSC_1021.jpg

ココちゃん、今日もぴぴよんお姉ちゃんからもらったおやつだよ
DSC_1022.jpg

あれ、ココちゃん…? キウイは?? 神隠しです
DSC_1023.jpg

丸のみかといわんばかりの勢いで平らげてしまい、まったくもぐもぐ顔を見られず。
さすがに甘くてカロリーが高そうなキウイをもうひとかけあげる勇気はなく、
ドライキャロットをひとかけら上げることにしました…。

ココちゃん、今日は特別だからね! いつもじゃないんだよ
DSC_1025.jpg

ニンジンさんのおいしさに、くわえたままぶんぶん頭を振るココちゃん
喜んでくれてよかったです
DSC_1026.jpg

…というわけで、いただいたおやつ、今回はキウイと特別にニンジンの大放出です。
キウイはこの前のクランベリーよりも甘そうなので、
場合によってはママのおやつになるかも。
ここまでぺろりと食べちゃうんじゃ、ちょっと心配ですしね(;^_^A

ココちゃん、さすがは食いしん坊万歳の名をほしいままにするだけあります(←?)。
これからも好き嫌いなく、元気に育つのよ。ママはそれだけでうれしいです。
あとちゃんとお礼を言えるようになるのよ~。おねえちゃん、ありがとう☆ by ココ

朝から大興奮

最近、女の子になってきたせいか、なかなか落ち着かない日がよくあります。
今日もそんな日のうちの一日…。
理由はよくわかりませんが、朝からなんだか忙しそうなココちゃんです。

ケージの中で大運動会。赤ちゃんのとき以来かも
DSC_0977.jpg

ホリホリマットも勢いに翻ります
DSC_0978.jpg

おらおら、何見てるコッタか!
まあ、がらが悪い…!
DSC_0979.jpg

ココ、今いそがしいコッタの! ママも遠慮して!
すいません!
DSC_0980.jpg

ママ、暇ならペレットの用意してくれてもいいコッタよ!
いや、あなたさっきご飯食べたでしょう~
DSC_0984.jpg

ばれてしまってはしょうがないコッタ
DSC_0986.jpg

今度はホリホリマットの下からちらり
DSC_0988.jpg

秘密基地だったんだ!
DSC_0989.jpg

出入口を隠さないとだめコッタ!
DSC_0990.jpg

ちょっと休憩コッタ
DSC_0991.jpg

はっ! ママ?!
DSC_0992.jpg

あれ、見られたくなかったの…?
DSC_0995.jpg

さっきもそういってたよね
DSC_0993.jpg

ママったら気が利かないコッタ!
DSC_0996.jpg

もうちょっと掘っとくコッタかね
DSC_0997.jpg

高速ホリホリ~!
DSC_0998.jpg

いい汗かいたコッタ~
DSC_0999.jpg

今日はこの辺で勘弁しといてやるコッタ
DSC_1000.jpg

とりあえず元気で楽しそうなので何よりです。
たまにうさぎさんってこういうときってありますよね。
ケージの中でひとりでジャンプしたりして、落ち着かないココちゃんでした。

お土産 クランベリー編

こはるちゃんのママ、ぴぴよんさんにいただいたたくさんのお土産のおかげで、
当分はおやつに困らないココちゃん。
今日はドライクランベリーにレッツ・トライ♡

おやつにちょうどいいひとくちサイズ♪
DSC_1002.jpg

早速おやつの気配を感じ取って興奮するココちゃん
DSC_1003.jpg

例によって躊躇せずにぱくっと一口!
DSC_1004.jpg

ひたすら食べます
DSC_1006.jpg

まだ食べます
DSC_1007.jpg

あまりのおいしさに興奮してびっくり目になるココちゃん…(;^_^A
うちではおいしいものをまるであげてないみたいな表情にママはちょっとフクザツ
DSC_1008.jpg

もう食べ終わっちゃったのが残念なのかちょっと涙目に見えます
DSC_1009.jpg

そしておやつをさらに探し出すココちゃん
DSC_1011.jpg

ママの足の間にないか、必死に探しています
ココちゃん、ぴぴよんお姉ちゃんにありがとういって!
DSC_1012.jpg

…というわけで、クランベリーもおいしく♡ いただきました~。
もっとほしいほうに気持ちが行ってしまって、全然お礼できてません(;^_^A
どうもありがとうございます<(_ _)>

しかし、一口サイズのおやつの実食は、撮影が難しいです。
この前のパパイヤみたいに大きいと、口にくわえてるところがとれるのですが、
うちの子みたいな食いしん坊ちゃんの場合、もはや気づいたときには口の中!
とはいえ、喜んで食べてくれるのでうれしいです♡

まだまだお土産編は続きます。

オンラインゲーム Hidden City

ぴぴよんさんのお土産のシリーズをするといいながら、寄り道記事です^^;
実はココママはヘタレゲーマーでして、技術が必要のない地味なゲームが大好きです。
根気よくレベル上げさえすれば勝てるRPG(ドラクエとか)だったり、
シミュレーションゲームなどが好きなのですが、パズルゲームも結構好きです。

ちなみにアクション系のゲームはものすごく苦手で、へたくそです。
以前友人に面白いからと貸された「龍が如く」では、戦闘がへたくそすぎて、
どこぞやの親分のお葬式に行くシーンがあったのですが、
葬儀場から逃げ出すことができず、人様のお葬式が自分の葬式になってしまい、
そこから進めず断念(しかも第2章くらい^^;)してしまったほどなのです。

閑話休題。
なんでゲームかというと、「Hidden City」という
PCやスマホでできるオンラインゲームがあり、
暇つぶしにやっているのですが、本日よりイースター企画なのか、
うさぎさんがパズルに組み込まれてきたので、思わず興奮してしまいまして。

基本的にはモノ探しっていうんでしょうか。
絵の中から指定のものを探すゲームなのですが、今回のイベントの中で、
うさぎさんをたくさん見つけるとアイテムの入った宝箱を開けられるのです!
いつもは鍵とか、無機質なものなのに、今回はなんとうさぎさん!
しかも結構絵がかわいいので、ちょっと公開しちゃおうかなと。
ちょっと横長で切れてしまっているので、クリックで全体像を見てくださいね。

そしてこれがまたなかなかに激ムズでございまして。
うさぎさんを見つけるのは得意よ! と思っていましたが、
全部見つけられなくて降参することもしばしば^^;
(うさぎさんは宝箱を開けるアイテムなので、見つからなくても問題ないのです)

この中に5羽のうさぎさんがいるのですが、見つけられますか?
右端のほうはクリックで全体像で見てくださいね。スクショが粗くてすみません。
hidden city

答え合わせは下にさがりますよ~~。




















全部見つけられた人?! こちらも全体像はクリックでお願いします。
hidden city2

もうね、これとか小さすぎて探すのホント大変でした^^;
balloon.jpg

とはいえ、なかなかかわいいので、ちょっとシェアしてみました。
興味のある方はインターネットでHidden Cityを検索してみてください~。
ちなみに「春の風」というイベントです。
私は課金ゼロでゆるく楽しんでおります。

ココちゃん

2017.8.15生まれの女の子。 ツンデレで怖いもの知らずな性格がチャームポイント。 食いしん坊で探索大好き。いつでも脱走計画練ってます。

ココちゃんママ

Author:ココちゃんママ
うさママの皆様とお友達になりたいです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

アルバム

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR