避妊手術することになりました

春は出会いと別れの季節ですね! 桜もほころんでいいお天気が続いておりますが、
パパの北の大地への転勤が金曜日に決まって、バタバタしております。
入社、転勤など、人が動くシーズンなので、今から3月中に引っ越しは無理です。
私だけあとから追いかけることになりますが、しばらくはかなり多忙となりそうです。
(そのバタバタでうさ友の皆様のところにお邪魔する時間がなかった…)

初めての大きなお引越し。
不安はありますが、旦那様もココちゃんも一緒だし、ちょっとわくわくもしています。
ココちゃんをH大学(by動物のお医者さん)の構内でお散歩させてあげたいなとか、
夢も広がりますね~。
でも、いってみたかったうさフェスにはいけそうにないのがちょっと残念!

というわけで、急遽避妊手術を早めて、来週お願いすることになりました。

ココちゃんをお迎えして、今の病院にかかるようになって約5か月。
初めてのペット、初めのうさぎさんということで、かかりつけの先生には、
いつもいろいろなことを詳しく教えていただいています。

初めて病院にいったときに、うさぎさんのことをいろいろ話してくださいました。
そのときに女の子のうさぎさんは子宮疾患とは切っても切り離せないこと。
避妊手術がすべてではないし、しない選択もあるけれど、長生きを望むならば、
半年から1歳までの間に手術をすることが望ましいことなど、
説明をしてくださいました。

ココちゃんは私たち夫婦にとって初めての子供だし、長く幸せに暮らしたいこと、
病気で痛かったり、苦しんだりしてほしくないことから、
避妊手術をすることはほぼ決めていたのですが、
ここまで急に決断することになるとは思っていませんでした。
でも長い移動になりますし、元気な状態で連れて行ってあげたいので、
早めにお願いすることを決意しました。

もちろん引っ越しをした後で、新しい病院でお願いすることもできますが、
今の先生にはココちゃんが赤ちゃんのときから見ていただいていますし、
先生や看護師の皆さんにもココちゃんはなれているし(ある意味なついてすらいる)、
先生のお膝の上にのって遊んでしまったり、病院で居眠りすらできるほどなので、
ただでさえ負担のかかる手術、本人が安心して施術を受けられる環境としては、
これ以上のものはないと思うのです。

加えて、先生が外科手術の臨床経験が豊富なこと、患者さんだけではなくて、
患畜さんにもフレンドリーで、やさしく声がけして、
いつも少しでも不安を取り除くように対処してくださること、
これまでの治療計画でも、いつもリスクについてもしっかり説明してくださること、
そして先生には大変失礼なことをお伺いしたことを謝罪しましたが、
うさぎさんの避妊手術をこれまでに1000例以上手掛けてこられたとのことで、
ココちゃんにとっては、これが一番いいのではないかと判断しました。

親の気持ちとしては、心配は心配なんですけどね…。
ただ、その親としての心配は、どんな状況でもなくなることはないと思いますので、
それは仕方ないと飲み込む部分かと思います。
しかし、親子そろって今年は手術の年になりました。

病院から戻ってきて、遊ばせている最中に、
ねこうさぎちゃんのかぶりものにチャレンジしましたよ!
ココちゃんの毛皮にはピンクかミントカラーが本当はほしかったのですが、
出てきたのはオレンジでした^^; まあそういうものですよね。
もう一回やりたいという欲望にかられましたが、そのとき100円玉が2つしかなくて、
パパに100円借金して買ったので、我慢しました(爆)!
でも、つけてみたら、オレンジもまあまあ似合っていました。
ていうか、ココちゃんかわいいから、どんなカッコしてもかわいいね!!(親バカ)

目ざとくママが何かを狙ってることに気づくココちゃん
DSC_1037.jpg

早業で装着したため、花冠のときのように暴れたりはしませんでした
DSC_1038.jpg

びっくりしつつ、ちょっと落ち込むココちゃん
DSC_1039.jpg

いや~ん、かわいい!!
DSC_1040.jpg

目で訴えるココちゃん
DSC_1041.jpg

ニンジン色とニンジンのカッコを混乱してほめてしまったママですが
ココちゃんは満更でもなさそう
DSC_1042.jpg

横向きショットを撮ったのですが、縦で撮ったので切れちゃいました…(;^_^A
DSC_1043.jpg

耳が出てきちゃいました
DSC_1044.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ココちゃんママさん、北の大地へお引越しするのですか?
急な引っ越しの準備、大変ですよね><
ココちゃんの避妊手術・・・心配だとは思いますが
先生経験がいっぱいあるのできっと大丈夫ですよ
私の経験でもやはり、避妊してないと腫瘍になる女の子
多いですよ
だから私は賛成です

ココちゃんのうさぎ耳、キャロット耳ちゃん
とっても似合ってますよ~^^
私もガチャでうさみみあったんですがやればよかったなぁ
オレンジ色ってのがよかったですね
ココちゃんが立ち耳さんになったらこんな感じ
なんですねぇ♪

突然、お引っ越しが決まったんですね。
それは大変ですねΣ(´□`;)

準備も大変だと思いますが、慣れない土地での新生活は精神的にも疲れることが多いと思います。
無理せずゆっくりと新しい環境に慣れていって下さいね(*^。^*)

ココちゃん、避妊手術を受けるんですね。
めめも受けさせましたよ。
前の子は、受けてなかったんですが、7歳過ぎた頃から血便が見られるようになりました。
子宮の病気ではないと言う診断でしたが、結局原因は分からないままでした(;_;)

それに、うさ友さんちの女子うさぎさんが子宮の病気になって危険な状態になったこともあって、めめには早い内に受けさせようと決心しました。

健康な体にメスを入れることに、以前は凄く抵抗があったんですが、女子うさぎさんは年齢が上がるにつれ、子宮の病気がかなりの確率で発症すると言う事実も分かって来たので、少なくともその危険性を回避してあげる方がいいと判断しました。

信頼出来るお医者さんが手術して下さるのなら、安心してお任せ出来ますね。

めめの手術も上手く行って、術後も想像以上に早く治りました(^_^)v
めめも傷口を気にすることも全くなく、傷口に貼ってあったテープも綺麗なままでした。
おかげで、抜糸も早かったです。

ココちゃんもうまくいくことを祈ってますね(*^▽^*)

避妊手術…ドキドキしますね(>_<)きっとこればっかりはうさ飼いさんのベテランさんもいつまでもドキドキするんじゃないでしょうか?
でもそんなにココちゃんもお医者さんやスタッフさん懐いていて環境にも慣れていて、お医者さんも経験豊富だったらきっと大丈夫ですね!
こはるちゃんの時のことを思い出して私もドキドキしますが影ながら無事に成功するように応援しています(*^_^*)

そしてねこうさぎちゃん!私も持っていますよ〜!うちにあるのはブラウンの保護色とピスタチオ色です。
ココちゃんはおとなしくつけさせてくれるのですね!こはるちゃんはいつも遊んでいるお部屋だと無理なので慣れない場所でだましだまし付けたりしています(笑)

まみぽんさんへ

> ココちゃんママさん、北の大地へお引越しするのですか?
> 急な引っ越しの準備、大変ですよね><
そうなんですよ~。本当はうさフェスや千葉のうさんぽパークでまみぽんさんと
こゆきさんに会えるのを狙っていたのですが、もしかして…という話があり、
転勤決定しまして、また次の機会が訪れたらよろしくお願いします!

> ココちゃんの避妊手術・・・心配だとは思いますが
> 先生経験がいっぱいあるのできっと大丈夫ですよ
> 私の経験でもやはり、避妊してないと腫瘍になる女の子
> 多いですよ
> だから私は賛成です
病状のお話を聞くと、本当につらそうなので、早めにしてあげることにしました。
元気で長生きが一番ですものね。ココちゃんには一時的に痛い思いをさせてしまいますが、
長い目で見てベストの選択と思っています。あとは本人にがんばってもらうだけですね。

> ココちゃんのうさぎ耳、キャロット耳ちゃん
> とっても似合ってますよ~^^
ほんとですか! ありがとうございます。ココちゃんにも伝えておきます。
かわいいよ~というと、気のせいかもしれませんが喜んでるように見えるので。

> 私もガチャでうさみみあったんですがやればよかったなぁ
> オレンジ色ってのがよかったですね
私もこのガチャガチャ、昨日買ったばかりなので場所によってはまだあるのかも?
こゆきさんは白いから、どの色でも似あいそうです。もしチャレンジしたら、
お写真アップしてくださいね^^

> ココちゃんが立ち耳さんになったらこんな感じ
> なんですねぇ♪
たまに本人のお耳でたててみたりするのですが、おさえてないとだめなので、
こっちのほうがわかりますよね。うさぎちゃんはお耳が立っていても、
たれていてもかわいいです^^

もふもふミッフィーさんへ

> 突然、お引っ越しが決まったんですね。
> それは大変ですねΣ(´□`;)
引っ越し、荷物が多いと大変なんですよね~。ココちゃんのことも心配ですが、
荷物をまとめるのがどれだけ大変かと考えるとドキドキしてしまいます。

> 準備も大変だと思いますが、慣れない土地での新生活は精神的にも疲れることが多いと思います。
> 無理せずゆっくりと新しい環境に慣れていって下さいね(*^。^*)
ありがとうございます。まだ寒い時期なので、気温にもなれなくては!
でも、桜が2回も見られそうなのは、ちょっといいなと思っています^^
少しずつ慣れてきたら、北の大地のレポートもしますね!

> ココちゃん、避妊手術を受けるんですね。
> めめも受けさせましたよ。
> 前の子は、受けてなかったんですが、7歳過ぎた頃から血便が見られるようになりました。
> 子宮の病気ではないと言う診断でしたが、結局原因は分からないままでした(;_;)
めめちゃんも手術を受けられたのですね。そのほうが安心ですよね。
まして違うといわれても、前の子で心配をした経験があるのではなおのこと…。
ココちゃんもがんばることになりました。

> それに、うさ友さんちの女子うさぎさんが子宮の病気になって危険な状態になったこともあって、めめには早い内に受けさせようと決心しました。
そうだったんですね。そういうお話を聞くと、正しい選択だと安心します。
私はまわりにうさママさんがいないので、ネットで位しか情報を集められないのですが、
ただのネットの話と違って、生のお話を聞けると、本当にありがたいです。

> 健康な体にメスを入れることに、以前は凄く抵抗があったんですが、女子うさぎさんは年齢が上がるにつれ、子宮の病気がかなりの確率で発症すると言う事実も分かって来たので、少なくともその危険性を回避してあげる方がいいと判断しました。
私も人間の都合でココちゃんの手術をするような気がして、後ろめたい気持ちもあるのですが、
がんになるのがわかっているのに、そのままでいるのはどうにもできなくて…。
せっかくご縁があってお迎えすることになった家族ですから、健康に長生きして、
少しでも一緒に時間を過ごしたいなと思います。

> 信頼出来るお医者さんが手術して下さるのなら、安心してお任せ出来ますね。
> めめの手術も上手く行って、術後も想像以上に早く治りました(^_^)v
> めめも傷口を気にすることも全くなく、傷口に貼ってあったテープも綺麗なままでした。
> おかげで、抜糸も早かったです。
佐野先生、とても素敵な先生で、そういう先生がたまたま近所にいらしたというのは、
本当に運がよかったなと思っています。めめちゃん、手術の後もおりこうさんだったんですね!
先生いわく、傷口を気にする子としない子がいるので、もし気にするようなら
エリザベスカラーですといっていました。ココちゃんも気にしない子だといいのですがどうかしら。

> ココちゃんもうまくいくことを祈ってますね(*^▽^*)
ありがとうございます~~。そのお気持ちがとても心強いです♡

ぴぴよんさんへ

> 避妊手術…ドキドキしますね(>_<)きっとこればっかりはうさ飼いさんのベテランさんもいつまでもドキドキするんじゃないでしょうか?
> でもそんなにココちゃんもお医者さんやスタッフさん懐いていて環境にも慣れていて、お医者さんも経験豊富だったらきっと大丈夫ですね!
> こはるちゃんの時のことを思い出して私もドキドキしますが影ながら無事に成功するように応援しています(*^_^*)
そうなんです。ぴぴよんさんも以前少し避妊手術のこと教えてくださいましたよね。
やっぱり不安もあるのですが、決断したら後はどーんと構えて待つだけですよね。
幸い先生には恵まれていますし、ココちゃんも神経の太い子なので(笑)。
帰ってきたら、がんばったねっていっぱいほめてあげようと思います。

> そしてねこうさぎちゃん!私も持っていますよ〜!うちにあるのはブラウンの保護色とピスタチオ色です。
> ココちゃんはおとなしくつけさせてくれるのですね!こはるちゃんはいつも遊んでいるお部屋だと無理なので慣れない場所でだましだまし付けたりしています(笑)
ピスタチオ色、うらやましいです! グレーにはあのミントグリーンが似合う気がするのです。
あとはピンク。オレンジもかわいかったですが、好みの問題かしら?
今回は花冠と違って、まるっとかぶせられるので安定性がよかったです。
でも、あっという間に変なものをつけられて、ココちゃんはちょっとショックな顔をしていました(爆)。
前回とは違って、あまりにおとなしかったので、ちょっとびっくりしましたよ。
これに味を占めて、またかわいいのを見つけたら挑戦したくなりました^^

No title

北の大地へのお引っ越しですか~!!
転勤、大変ですよね!!
うちも転勤族だったので、よくわかりますよ~^^;
ココちゃんの手術も決まって、ママさんも術後間もないですから
あとから追いかけるにしても、しっかり回復されてからに
してくださいね~!!
パパさん、大変だけどね~^^;
新天地では慣れるまで、どうしても多少のストレスがありますから。

引っ越しのポイントは、不用品はこちらで処分していくこと!!
大重要です!
荷物って、まとめるのは比較的簡単だけれど
それを整理しながら開けていくのって、すごく大変なんですよ~。
処分したいものがあっても、引っ越し先では処分の仕方もすぐにわからなかったり。
落ち着くまでが大変ですが、がんばってくださいね!!

ココちゃん、信頼できるドクターにお任せできるのですね。
それでも心配なのは、親心。
こればかりはどうしようもないですものね。
はやいご回復をお祈りいたします。
キャロットうさぎちゃん、かわいい~❤
これ、うちの近くにはないのよね~・・・

No title

あらら~、北の大地へお引っ越しされるんですか。
遠くなってしまいますねぇ・・・(しみじみ)
えっ? 今でも遠いし、ネットなら関係ないじゃないかって?
失礼しました。<(_ _)>

それで本題の避妊手術!
まずは良い先生に巡り会えてたのは良かったですよね。
これ偶然の要素も大きいですし、住んでる場所によっては
どうしようもないってこともありますから、
ココちゃんママさん、ラッキーでしたね。

> 先生のお膝の上にのって遊んでしまったり、病院で居眠りすらできるほどなので

どんだけ~!(IKKOさん風に)
そんなうさぎさん、聞いたことがありません。
普通は病院嫌いで、気の強い子は先生にケンカを売り(噛みつき)
気の弱い子は固まってるはずです(これ、ぴょん子)
ココちゃん、並のうさぎさんではなさそうですね。

避妊手術、結局ぴょん子はしてないのですが、
私が調べた範囲内では、手術そのものよりも、その後のケアの方が
問題になることが多いようです。
縫った糸をちぎっちゃう子とか、エリザベスカラーが気になって
食が極端に細くなっちゃう子とか・・・。
ココちゃんとママさんが、無事に乗り切られることを祈ってます。

ねこうさぎ!
ココちゃん、可愛いじゃないですか。(*^▽^*)
オレンジ、似合ってると思います。
ネザーの場合、耳は後ろに折り畳まれているので
それほど問題にはならないのですが、
ココちゃんのお耳はどうしておいたんだろう?
と思ってましたら、やはり途中から出てきちゃいましたね。(^▽^;)


ひとつ前の記事のお返事コメントですが・・・

> サーモスタットで電源が切れるようにセット・・・

かっちょえぇぇぇぇぇぇ!
私も一度で良いからこんな台詞を言ってみたい!(^▽^;)

りおんさんへ

> 転勤、大変ですよね!!
> うちも転勤族だったので、よくわかりますよ~^^;
今回、4月という人がすごく動くタイミングなのに、2週間前の辞令だったので、
本当にバタバタです。金融でもないのに、なぜこんなにギリギリなのか謎でした。
りおんさんのところは転勤族だったんですね。引っ越しって大変ですよね。
それが一番の憂鬱なところです。

> ココちゃんの手術も決まって、ママさんも術後間もないですから
> あとから追いかけるにしても、しっかり回復されてからに
> してくださいね~!!
ありがとうございます。パパにはしばらくひとりで頑張ってもらいます!
女子二人は準備をしっかりしてからパパのところに向かいますよ~。
私はおとなしくしていれば痛みはもうほとんどないのですが、
ココちゃんはこれから手術なので、しっかり回復してから移動したいと思っています!

> 引っ越しのポイントは、不用品はこちらで処分していくこと!!
> 大重要です!
> 荷物って、まとめるのは比較的簡単だけれど
> それを整理しながら開けていくのって、すごく大変なんですよ~。
処分ですね。肝に銘じます。半年前に引っ越ししたときにかなり捨てたつもりなのですが、
ほんの少しの間にまた荷物が増えているので、またかなり断捨離しないといけなさそうです。
荷ほどき、本当に大変ですよね…。引っ越しがあまりに大変だったので、
しばらく引っ越ししたくないと思っていたのですが、こればかりは仕方ないことなので、
今回は少しでも早く快適な住まいにできるようにがんばります^^

> ココちゃん、信頼できるドクターにお任せできるのですね。
> それでも心配なのは、親心。
そうなんです。そこは本当に運がよかったです。そして北海道の大学を卒業されているので、
現地で同期のうさぎさんもバリバリ見ている先生を紹介してくださるとのことで、
それはせめてよかったなと思っています。今の先生にこれからも見ていただけるのが一番ですが、
それは無理なので、その先生が信頼している先生を紹介していただければ、
セカンドベストですよね。ココちゃんの手術は早く元気に回復するよう祈るばかりです。

> キャロットうさぎちゃん、かわいい~❤
> これ、うちの近くにはないのよね~・・・
ありがとうございます。りおんさんのおたくのそばにはないのですか。残念です。
うちもたまたま寄ったモールみたいなところで見つけただけなので、
探し回ったわけではないのですが、どこにあるのでしょうね。多くあるところには、
たくさんあるような気もしますが…謎です。

よしおさんへ

> あらら~、北の大地へお引っ越しされるんですか。
> 遠くなってしまいますねぇ・・・(しみじみ)
> えっ? 今でも遠いし、ネットなら関係ないじゃないかって?
> 失礼しました。<(_ _)>
あははは。でも東京にいれば、よしおさんがうさフェスに来ることがあればお会いできそうとは
思っていたので、そこは本当に残念ですよ~。北の大地に降り立つ予定が立ったら、
きっとご連絡くださいね! うさぎさん話で盛り上がりましょう^^

> それで本題の避妊手術!
> まずは良い先生に巡り会えてたのは良かったですよね。
本当に運がよかったと思います。お迎えしてすぐのころにココちゃんが風邪をひいてしまって、
すごく心配だったのですが、様子を見て、注射をしてくださって一気に元気になりました。
それからずっとみてくださっていて、ココちゃんも先生になついていたので、
いい先生に巡り合えたなと本当に感謝しています。

> > 先生のお膝の上にのって遊んでしまったり、病院で居眠りすらできるほどなので
> どんだけ~!(IKKOさん風に)
> そんなうさぎさん、聞いたことがありません。
…ですよね(;^_^A 先生もこの子は普通のうさぎさんではないと…。
病院にとまっていた間も、先生や看護師さんのところによっていってナデコをせがんでいたらしいです。
人懐こいので、短い期間ですが、佐野動物病院のアイドルだったようです。
ちなみに先生は、ココちゃんは外見はうさぎだけど自分は人間だと思っているとおっしゃっています。

> 普通は病院嫌いで、気の強い子は先生にケンカを売り(噛みつき)
> 気の弱い子は固まってるはずです(これ、ぴょん子)
きっとぴょん子ちゃんが標準型のうさぎさんらしいうさぎさんですよね。
ドライブも苦手みたいですし、繊細なところがネザーちゃんの特徴も相まって、
ザ・うさぎさんの中のうさぎさんって感じです!

> 私が調べた範囲内では、手術そのものよりも、その後のケアの方が
> 問題になることが多いようです。
情報を教えてくださってありがとうございます。先生がおっしゃっていたのは、
縫った後は気になること気にならない子とがいて、どっちかはやってみないとわからないけど、
気にしちゃうようだったらエリザベスカラーだそうです。ただその場合は、
盲腸ふんが食べられなくなるので、しばらくお世話してあげてねとのことでした。

> ねこうさぎ!
> ココちゃん、可愛いじゃないですか。(*^▽^*)
ありがとうございます。ぴょん子ちゃんのピンクうさ耳さん姿も見ましたよ~。
すごくよく似合ってる! やっぱりピンクはかわいいですね~。
ネザーちゃんのほうが自然なお姿に見えますね。ココちゃんの立ち耳姿は新鮮でした。
ちなみにお耳は無理やり帽子の中に隠しています(;^_^A

> > サーモスタットで電源が切れるようにセット・・・
> かっちょえぇぇぇぇぇぇ!
> 私も一度で良いからこんな台詞を言ってみたい!(^▽^;)
サーモスタット、気に入りましたか(笑)。ぴょん子ちゃんも寒さが気になってきたら、
暖突と一緒にセットでどうぞ♡

No title

お引越し大変ですねー。
北の大地というと これからは冬が辛いですね。
反対に夏は少しは楽かな?
動物のお医者さん、面白かったですよね。
大学構内も広くてお散歩には最適かもね^^

避妊手術、やっぱり不安もありますよね。
でも受けなければ子宮疾患の心配もありますものね。
さらなは6歳で子宮ガンの手術を受けました。
今手術をすればこの子は長生きします!って言われて決心がつきました。
ココちゃんの主治医は良い先生みたいですね。
病院にもなれているみたいだし、安心して手術受けられる環境でしょうね。

うさ耳、可愛いですね^^
ちゃんとかぶってくれてココちゃんえらいわぁ。
うちは多分絶対拒否です。笑)

ゆーしゃんさんへ

> お引越し大変ですねー。
> 北の大地というと これからは冬が辛いですね。
> 反対に夏は少しは楽かな?
今回はかなり急だったので、バタバタしています。まだ旦那さんのいるうちに、
少しでも片付けられればいいのですが、どうなることでしょう。
6月くらいまでは寒いみたいなので、しばらくは衣替えが必要なさそうです。
夏も今は暑い日も多いらしいですが、夜は窓を開ければ涼しいので、
ココちゃんにとっても負担が少なくなっていいいかなと期待しています^^

> 動物のお医者さん、面白かったですよね。
> 大学構内も広くてお散歩には最適かもね^^
大好きな漫画です。チョビたちもかわいいですしね。かなり構内は広いようで、
大学の地下を走っている地下鉄で移動するらしいです。すごいですよね^^

> 避妊手術、やっぱり不安もありますよね。
> でも受けなければ子宮疾患の心配もありますものね。
> さらなは6歳で子宮ガンの手術を受けました。
> 今手術をすればこの子は長生きします!って言われて決心がつきました。
さらなちゃんはがんのサバイバーだったのですね! 強い生命力。あやかりたいです。
ココちゃんも今はまだ元気ですが、つらい思いを少しでも減らしてあげるために、
今回は決意しました。明日、がんばってきますね!
先生には全面信頼を置いているので、あとはココちゃんが頑張ってくれるのを、
私は遠くから見守るだけです。

> うさ耳、可愛いですね^^
> ちゃんとかぶってくれてココちゃんえらいわぁ。
> うちは多分絶対拒否です。笑)
あごのおさえがあったせいか、意外としっかりとかぶれましたよ~。
さらなちゃんだったらピンク、ほのるんちゃんは白いから何色でも似合いそうですね^^

ココちゃん

2017.8.15生まれの女の子。 ツンデレで怖いもの知らずな性格がチャームポイント。 食いしん坊で探索大好き。いつでも脱走計画練ってます。

ココちゃんママ

Author:ココちゃんママ
うさママの皆様とお友達になりたいです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

アルバム

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR